WEST RIDE / HEAVY BORDER LONG TEE (BLK/GRY)

11,800円(税込12,980円)

SIZE
購入数

WEST RIDE / HEAVY BORDER LONG TEE

<< Material >>
ORIGINAL 10//-天竺SUPER HEAVY WEIGHT
<< Sewing spec >>
W-STITCH ALL HEM / NO TUBE BODY
<< Explanation >>
WEST RIDEの定番BORDER L/S TEE。COLORは2020FWの新色NVY/H.GRYになります。
WESTRIDEボーダーシリーズの大定番であり看板商品。ボーダー幅は約5僉2インチ)。このピッチはアウトローボーダーTEEの最もオーソドックスなスタイルと言われる。WESTRIDEとしてはブランド創立の2003年からボーダーLS TEEを展開。当時はアメリカのニット工場で別注生産していたが、製品の品質に若干のバラつきがあった為、数年前に生産を日本国内へシフト。その際に、バイカー向けのタフで頑強なものを作るという理念で生地作りから模索。そのプロセスで取得したのが現在使用している、引き揃えという手法。10番手の太い糸を2本平行に引き合せ、編み機の針穴に揃えていれ、編み立てていくことで、頑強な生地を作り出している。また同時に、生地には独特のザラ感が生まれ、着用感にも優れている。また、型崩れもない。シーズンによっては、ライトウェイト、ミディアムウェイト、ヘヴィーウェイト、と様々なボーダーを提案してきたが、WESTRIDEのボーダーとしてまず勧めるべきは、このヘヴィーウェイト。定番色2色に加える今季の新色はやや明るめのネイビーを使用し定番的安定感があるNVY/H.GRY。

着用画像…身長174cm,体重60kg, SIZE38(M)

WESTRIDE HEAVY BORDER LONG TEE サイズスペック
32(XXS)=着丈60cm、身幅43cm、肩幅39cm、袖丈63cm
34 (XS)=着丈62cm、身幅47cm、肩幅41cm、袖丈64cm
36 (S)=着丈64cm、身幅49cm、肩幅43cm、袖丈65cm
38 (M)=着丈66cm、身幅51cm、肩幅45cm、袖丈66cm
40 (L)=着丈68cm、身幅53cm、肩幅47cm、袖丈67cm
42 (XL)=着丈72cm、身幅55cm、肩幅49cm、袖丈68cm
44(XXL)=着丈72cm、身幅57cm、肩幅51cm、袖丈69cm
若干の誤差はご了承下さい。
縮率(WASH)身幅1〜2cm、着丈1〜2cm
若干の誤差はご了承ください。