CLUCT - 鯖江 SUNGLASS (BLACK / DK.GRAY)
02976

19,000円(税込20,520円)

購入数
- CLUCT(クラクト)-

CLUCTとは、CLUTCH(切り札)とFACT(事実)から成る造語です。

無数のファッションブランドが存在するこの混沌としたファッション業界の中での切り札=“CLUTCH”と、

オーセンティックウエアという本物の洋服作りを提案していくという揺るぎなき事実=“FACT”。

この2つの言葉を組み合わせ、ニューベーシックウェアを確立して行きたいという想いが

CLUCTというブランドネームには込められています。

無骨なアメリカンカジュアルとヴィンテージを融合させたオーセンティックウエアをコンセプトに
 
ストリート全般に向けてニューベーシックウェアたるリアルクローズを発信する事が

CLUCT設立の最大の理由です。

“ ベーシック+αの落とし込み ” を基本コンセプトに掲げ、

デザイナー自身のライフスタイルの中でインスパイアされた物、事、カルチャーなどをデザインに投影しています。

無骨なアメリカンカジュアルをデザインベースとしてフォーカスしながらも、

ディーテールやマテリアルなどでヴィンテージの繊細や、ヨーロッパカジュアルの繊細さをさり気なく落とし込み、

長く着られるオーセンティックウェアを作りあげています。


- 鯖江・日本 -

今では世界に誇る眼鏡の産地,福井県鯖江。

鯖江における眼鏡枠製造は、明治38年に創始者と呼ばれる

増永 五左衛門 が農閑期の副業として、

少ない初期投資で現金収入が得られる眼鏡枠作りに着目。

当時眼鏡作りが盛んであった大阪や東京から職人を招き、

近在の弟子に眼鏡の製造技術を伝えた事が始まりと言われています。

当初は、『帳場』と呼ばれる各職人グループごとに眼鏡が作られていました。

その帳場ごとに職人が競い、腕を磨く事で分業独立が進み、

現在のような産地が形成されたのです。

そんな眼鏡の産地で脈々と受け継がれている日本の素晴らしい職人の技術で作った

フレームを今回 CLUCT ではサングラスとしてリリースされました。

CLUCT らしいスタンダードなフォルムで飽きのこないデザインを

一本一本ハンドメイドによる高い技術で仕上げられました。


- CLUCT - 鯖江 SUNGLASS -

言わずと知れたメガネの産地福井県"鯖江"の工場にて

オールハンドメイドによる完全オリジナルのデザインです。

フレームは職人が一つ一つ丁寧に削り 6mmの厚さのフレームに仕上げ

しっかりとした印象と丁番には歪みの少ない 6枚丁番を使用することにより

存在感がありながらも長く使い続けられる定番の1本に仕上がっています。

フレームカラーにはブラックと鼈甲の 2種にそれぞれレンズカラーも

4種類を用意されています。

CLUCT オリジナルサングラスケース・メガネ拭きが付いてきます。

【スタッフの感想】

僕もフレームの形には拘りがあり、中々自分に合う物が少なかったですが

初めて着用した時に抵抗無く、

普段のサングラスより歪みも無いので即購入致しました。

どんな方でも万能に着用できる形だと思いますのでオススメです。


SIZE
FRAMSPEC - W / 146mm , TEMPLE / 145mm
LENSSPEC - H / 40mm , W 54mm(UV400) / 6CAVE